RUBBER BAND GUN OF THE YEAR JAPAN 2015

01:安土城バスター

作者:池乃 大

安土城バスター

時は戦国、明智光秀は信長を討つべく秘密裏に決戦兵器の開発を進めていた。その名も「安土城バスター」!
しかしそれは実戦投入されることはなかった。
そして悠久の時は流れ現代、からくり技師池乃家大三郎の手により、伝説の銃が蘇った!
「安土城バスター」、それは覇王信長すら恐れさせた人外なる者の手により生まれ出づる銃なのである!というウソ設定に基づき作られた箪笥銃の進化系。
ポケモンでいうところのメガミュウツーYにあたるメガシンカ箪笥銃である。
装填弾数60発以上(作者は極度の面倒くさがりなので60発以上装填したことはないが、頑張ればもう少しいけるかも)。
各引き出しには小型連発銃マルチプルガンがを6挺収納!
さらに箪笥銃の欠点であった射撃時に引き出しが滑り落ちるという問題も、ネオジウム磁石の力でしっかりロック!
箪笥銃、ここに極まれり!


説明画像1

キテレツ斎様も超びっくり!!


説明画像2

引き出しには小型連発銃が!!


全長 255mm
全高 205mm
全幅 150mm
銃身長 90mm
重量 1200g
適合装弾 16番
装弾数 約60発
発射方式 ストリングリリース
素材 MDF
仕上げ 特に無し

マルチプルガンx6  引き出し収納小型連発

全長 94mm
全高 52mm
全幅 16.5mm
銃身長 45.5mm
重量 41g
適合装弾 6番
装弾数 約3発
発射方式 2枚羽式
素材 MDF
仕上げ 特に無し