RUBBER BAND GUN OF THE YEAR JAPAN 2015

08:Silver Wolf 2015 CONCEPT

作者:新妻 一樹

Silver Wolf 2015 CONCEPT

2015年「蘇る銀狼」プロジェクト始動。
KAZKIN2120 R.B.GUNSすべての始まり『シルバーウルフ』の完成から7年。幾多のゴム銃を手掛け培った技術で、今だから作れる設計のもと再構築した次世代『シルバーウルフ』のコンセプトモデルである。

主な素材はアルミ。CNCフライスで加工し自家製アルマイトで仕上げた品質は、手作り感に溢れた初代を凌駕。
一方、満載のギミックは相変わらず。お馴染みのバレルカバーとフォアグリップの展開は操作しやすいロック機構を追加。

また『フェンリル』の「リコイルギミック」を進化させ、7ヶ所のベアリングで銃身全体が滑らかにスライドし反動を生み出す。
さらに銃身は着脱が可能。残弾がなくなったら装填済みの他のものに換装することで「マガジン式」の拳銃のようにも扱える。

ステンレス製からアルミ製に生まれ変わった『銀狼』。「“銃器”ではなく“鈍器”」と揶揄された当時の面影はない。


説明画像1

初代譲りのバレルカバーの展開動作に銃身の換装機構をプラス。


説明画像2

射撃時は銃身がスライドする衝撃でゴム銃にない反動を生みだす。


説明画像3

フォアグリップを展開すると装填時のスタンドとしても重宝する。


説明画像4

7年目の飛躍を齎したCNCフライス加工とアルマイト仕上げ。


【動画】Metal Rubber Band Gun "Silver Wolf 2015 CONCEPT"

再生
クリックして説明動画へ


全長 254mm
全高 146mm
全幅 35mm
銃身長 210mm
重量 665g
適合装弾 16番
装弾数 14発
発射方式 歯車型七角形回転翼(セミオート式連発)
素材 アルミ(フレーム・機関パーツ)MDF(グリップ)
仕上げ アルミパーツは自家製アルマイト仕上げ(クリア・黒・オレンジ・緑)