RUBBER BAND GUN OF THE YEAR JAPAN 2015

13:霧島M2015-C1

作者:藤岡 省三

霧島M2015-C1

2014年夏頃より製作開始、1年間で数丁を試作した内の一丁です。
加工工程を少なくし、デザインもシンプルにしてみました。
連発構造は。「KEROKERO火器商会」のホームページの資料を参考に△羽根を採用しました。
△羽根は、中心にアルミパイプを通し、ゴムが巻き付いた後の回転を良くする構造です。
デザインは「デザートイーグル」を参考に作成。
トリガーが前方に位置するため、グリップ後方を大きくカットしました。
銃口にはドリルで穴を空け鬼目ナットを取り付けるました。サイレンサーで銃身長の延長が可能です。


説明画像1
説明画像2
全長 245mm
全高 120mm
全幅 30mm
銃身長 210mm
重量 120g
適合装弾 16番
装弾数 6発
発射方式 回転三角翼式
素材 杉材、ねじ釘、アルミパイプ、スプリング、鬼目ナット
仕上げ 水性ニス(グリップはけやき、フレームは透明ニスを使用)