概要トップ画像

日本ゴム銃・オブ・ザ・イヤーとは、

その年に「日本ゴム銃射撃協会」会員によって制作・発表されたオリジナルゴム銃作品の中から、最も魅力的なゴム銃に贈られる栄誉です。

日本中のゴム銃作家の皆さんに切磋琢磨、ゴム銃をより進化させていただき、子どもたちをはじめ、一人でも多くの人々にゴム銃づくりの楽しさ伝え、その裾野を広げていくことを目的としています。

これを機会に、まだ一度もオリジナルのゴム銃制作をやったことのない方や、以前は、精力的に作品作りに燃えていたが、最近は、少し冷めているというようなレジェンド作家さん達の新鮮で斬新な作品をお待ちしております。

投票は、ネット上で協会員のみならず、一般の方を含む形で行い、最も得票数の多い作品に「日本ゴム銃・オブ・ザ・イヤー 最優秀賞」として協会から賞状をお贈りいたします。

2016年応募受付期間

2016年6月11日(土)~12月15日(木)

投票

12月23日(金・祝)~12月30日(金)

投票は、ネット上で一般の方を含む形での投票を予定しております。

結果発表

12月31日(土)

協会掲示板、FB支部、専用ホームページにて発表致します。

日本ゴム銃・オブ・ザ・イヤー 実行委員会

中村 光児 最高顧問 ・ 日本ゴム銃射撃協会理事長
浅野 純一 顧問 ・ 日本ゴム銃射撃協会理事
大角 憲司 実行委員
山口 伸明 実行委員
新妻 一樹 実行委員
森 伸夫 実行委員
清水 直志 実行委員
水川 敏治 実行委員長